MENU

感動夜景

夜景写真家・フォトグラファー 岩崎 拓哉 監修!夜景INFOまとめ

ライトアップが美しい橋夜景15選


日本全国にライトアップされた橋が数多くあり、夜景INFOでも紹介しています。本記事では、特に橋のライトアップがきれいに見える夜景スポットを15ヶ所セレクトしました。

1. 白鳥大橋展望台

白鳥大橋とJX日鋼日石エネルギーの工場を望む(北方向)
白鳥大橋とJX日鋼日石エネルギーの工場を望む(北方向)

【2019年7月末にJXTGエネルギー室蘭製造所の保安灯が消灯され、工場の明かりが減っています】1998年に開通した白鳥大橋を最もベストロケーションで見渡せる展望台。白くライトアップされた主塔が美しく、毎日0時まで点灯しています。白鳥大橋を見渡せる場所は数多くありますが、トワイライトタイムの夜景も美しく、観賞から撮影まであらゆるシーンにおすすめです。祝津公園や測量山と合わせての訪問もおすすめ。

■所在地:
北海道室蘭市祝津町1丁目 付近 [ 地図 ]
■近隣の駅:
JR室蘭本線(長万部・室蘭~苫小牧) 室蘭駅
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/hakutyo_view/

2. 青森港旅客船ターミナルビル付近

ライトアップされた青森ベイブリッジを望む
ライトアップされた青森ベイブリッジを望む

青森港旅客船ターミナルビルの手前と隣接する広場がビューポイント。 ライトアップされた八甲田丸と青森ベイブリッジを観賞できます。夜間は辺り一帯が真っ暗となるためか、訪問者が少なく、周りを気にせずにゆったり夜景を楽しめることでしょう。

■所在地:
青森県青森市柳川1丁目 付近 [ 地図 ]
■近隣の駅:
JR奥羽本線(新庄~青森) 青森駅 徒歩約9分
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/aomori_terminal/

3. 台場公園

日没後のレインボーブリッジと東京都心の眺め(北東方向)
日没後のレインボーブリッジと東京都心の眺め(北東方向)

江戸時代の末期、ペリーの黒船来航に備えて砲台が築かれました。砲台の跡地が公園として整備されていて、お台場海浜公園やアクアシティよりもレインボーブリッジを近くから見渡せるのが魅力。遠くには東京タワーも見渡せます。公園全体が暗いため、懐中電灯が欠かせず、ある程度親しくなったカップル向けの夜景スポットと言えますが、混雑感がほどんとないため、周りを気にせず夜景を楽しめます。「お台場海浜公園」駅からかなり歩きますが、週末に静かに夜景を楽しみたいカップルにはおすすめです。なお、台場公園に向かう途中のフジテレビ方面の明かりも美しいので、こちらもお忘れなく!

■所在地:
東京都港区台場1-10 付近 [ 地図 ]
■近隣の駅:
ゆりかもめ お台場海浜公園駅 徒歩約15分
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/daiba3_park/

4. 若洲海浜公園

公園の北側から東京ゲートブリッジを望む(南西方向)
公園の北側から東京ゲートブリッジを望む(南西方向)

東京ゲートブリッジを間近に眺められる絶好のロケーション。公園の北側と南側で東京ゲートブリッジの見える景観が異なり、南側から写真撮影や夜景観賞を楽しむ人の姿も目立ちます。空気が澄んでいる日は夕暮れに富士山のシルエットが見えるほどで、ライトアップ前の夕景も楽しめますよ。公園で夜景を眺めた後は東京ゲートブリッジのドライブを楽しんでみてはいかが?そのままお台場方面へ抜けて夜景ディナーを楽しむプランもおすすめ。

■所在地:
東京都江東区若洲3丁目 付近 [ 地図 ]
■近隣の駅:
JR京葉線 新木場駅 バス乗車
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/wakasu_park/

5. 築地大橋橋詰広場

赤くライトアップされた築地大橋
赤くライトアップされた築地大橋

隅田川のライトアップは東京オリンピックの開催を機にリニューアルされ、隅田川は12の橋がライトアップされており、橋ごとにデザインやカラーが異なります。築地大橋は2018年11月に開通した最も新しい橋で、隅田川下流の玄関口となっています。築地大橋以外にも勝鬨橋や永代橋のライトアップもおすすめです。

■所在地:
東京都中央区勝どき5丁目1 付近 [ 地図 ]
■近隣の駅:
都営大江戸線 勝どき駅 徒歩約10分
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/tsukiji_square/

6. 大黒ふ頭西緑地

トワイライトタイムの横浜ベイブリッジ(南方向)
トワイライトタイムの横浜ベイブリッジ(南方向)

横浜ベイブリッジを最も間近で眺められるベストビューポイント。緑地からは見上げるように横浜ベイブリッジを眺められ、西向きの横浜みなとみらい方面のトワイライトビューも絶景。公共交通機関でのアクセスは困難ですが、横浜ベイブリッジを目的に訪れる価値は十分にあります。夜景ドライブデートのコースに組み込んでみてはいかが?

■所在地:
神奈川県横浜市鶴見区大黒ふ頭 付近 [ 地図 ]
■時間:
22時以降は車両通行規制・徒歩では訪問可
■車内観賞
一部可
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/daikokuwest/

7. 道の駅 内灘サンセットパーク

ライトアップされた内灘大橋
ライトアップされた内灘大橋

2001年に開通した内灘大橋を最も間近で見渡せる夜景スポット。道の駅に併設された広場だけあって、雰囲気も良く、夜間でも安心して夜景を楽しめるでしょう。ライトダウンはだいたい21時頃なので、夕暮れからの訪問も良さそうです。

■所在地:
石川県内灘町大根布8字 付近 [ 地図 ]
■車内観賞
■近隣の駅:
北陸鉄道浅野川線 内灘駅
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/uchinada_bridge/

8. 天満橋

ライトアップされた天満橋を望む
ライトアップされた天満橋を望む

中之島エリアのライトアップ事業が開始され、天満橋は「天が満つる光の架け橋」をコンセプトとしています。 ガラス発祥の地として知られる天満の歴史を活かし、橋の側面にガラスの模様を浮かび上がらせ、水面に反射した光がより美しさを感じさせてくれます。

■所在地:
大阪府大阪市中央区天満橋京町 付近 [ 地図 ]
■近隣の駅:
京阪本線 天満橋駅 徒歩約3分
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/tenma_bridge/

9. 舞子公園

明石海峡大橋を公園西側から望む
明石海峡大橋を公園西側から望む

本州(神戸)側から最も間近に明石海峡大橋を見渡せる公園。橋の東西両側から夜景を眺められ、撮影にもデートにもおすすめ。駐車場もあり、JR舞子駅や山陽電鉄の舞子公園駅から徒歩10分以内でアクセスできるため、手軽に訪問できるのも嬉しいポイント。なお、日中は「舞子海上プロムナード」から舞子~明石、淡路島方面を一望できるので、明るい時間からの訪問も良いでしょう。

■所在地:
兵庫県神戸市垂水区東舞子町2051 付近 [ 地図 ]
■近隣の駅:
JR神戸線(神戸~姫路) 舞子駅 徒歩約5分
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/maiko_park/

10. 道の駅 うずしお

ライトアップされた大鳴門橋
ライトアップされた大鳴門橋

四国と淡路島を結ぶ大鳴門橋のたもとに位置する道の駅で、期間限定ですが大鳴門橋のライトアップを観賞できます。明石海峡大橋ほどの知名度が無いと思われ、訪れる人はまばらです。なお、時期によっては夕日もきれいに見えるため、夕暮れからの訪問もおすすめ。

■所在地:
兵庫県南あわじ市福良丙947-22 付近 [ 地図 ]
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/uzushio/

11. 鷲羽山 山頂

瀬戸大橋のライトアップとトワイライトビュー(南西方向)
瀬戸大橋のライトアップとトワイライトビュー(南西方向)

瀬戸内海を一望できる標高133mの山で、高さはさほど無いように感じますが、瀬戸大橋を見下ろせることもあり、絶景スポットとして知られています。駐車場から山頂まで10~15分ほど歩く必要があり、たどり着くまで根気がいりますが、苦労に見合うだけの夜景が楽しめることでしょう。なお、瀬戸大橋のライトアップ日は限られているため、予めライトアップスケジュールを確認すると良いでしょう。主に土曜日の夜に点灯しているようです。

■所在地:
岡山県倉敷市大畠 付近 [ 地図 ]
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/wasyuzan/

12. 糸山公園展望台

ライトアップされた来島海峡大橋を間近で望む
ライトアップされた来島海峡大橋を間近で望む

来島海峡大橋を最も間近で見下ろせる展望台。造船場を中心とした工場夜景や砂場町方面の街明かりまで一望できます。来島海峡大橋のライトアップ情報は「JB本四高速」のホームページを参考にしてくださいね。日程が限られているので、予めお出かけ前に確認されると良いでしょう。

■所在地:
愛媛県今治市小浦町2丁目5-2 付近 [ 地図 ]
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/itoyama_park/

13. めかり公園 第2展望台

ライトアップされた関門橋と光跡(北西方向)
ライトアップされた関門橋と光跡(北西方向)

北九州側の関門橋を見渡せる代表的な夜景スポット。第2展望台からは関門橋を中心に、下関方面と門司港の夜景が見渡せ、ベンチに座ってゆったりと夜景を楽しめます。門司港レトロ地区と少し離れていますが、道幅が広く、走りやすいため、夜景ドライブのコースにもおすすめ。

■所在地:
福岡県北九州市門司区大字門司 付近 [ 地図 ]
■時間:
23:00まで
■車内観賞
一部可
■近隣の駅:
門司港レトロ観光線 ノーフォーク広場駅
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/mekari_park/

14. 戸畑渡場

ライトアップされた若戸大橋
ライトアップされた若戸大橋

若戸大橋・若戸トンネルの無料化に伴い、若戸大橋のライトアップが再開されました。赤く照らされた若戸大橋は北九州らしい温かみを感じさせてくれます。ビューポイントが数多くあり、アングル的に最も美しく見える場所の1つとして、戸畑渡場の付近にある広場もおすすめです。

■所在地:
福岡県北九州市戸畑区川代2丁目 付近 [ 地図 ]
■近隣の駅:
JR鹿児島本線(下関・門司港~博多) 戸畑駅 北口 徒歩約8分
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/toba_watashiba/

15. 女神大橋 駐車場

ライトアップされた女神大橋(北西方向)
ライトアップされた女神大橋(北西方向)

女神大橋の最も近くにある夜景スポット。女神大橋の歩道に繋がる駐車場になっており、車を停めて橋を散歩する観光客や住民の姿を良く見かけますが、ライトアップされた女神大橋を間近に見渡せ、駐車場からも車内から夜景が見渡せるほど。ちなみに女神大橋はわずか100円で通行(普通車)でき、夜景ドライブにも絶好のコース。

■所在地:
長崎県長崎市西泊町 付近 [ 地図 ]
■車内観賞
■近隣の駅:
長崎電軌5系統 石橋駅 徒歩約50分
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/megami_bridge/

本記事に掲載されていない夜景スポットは「夜景INFO」 でも詳しく解説しているので、合わせてご覧になって下さいね。
 

エリアで夜景まとめ記事を探す